okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

じつは、これより前に全米制覇していた

「チアダン」公開 実は、
幸福の科学学園のチアダン部も
全米制覇していた



映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」が11日、全国で公開された。今最も注目されている女優の一人、広瀬すずさんが主演を務めていることもあり、大きな話題となっている。

チアダンスはチアリーディングから生まれたスポーツで、制限時間内でダンスの美しさやチームワークを競う。

この映画は、福井商業高等学校のチアリーダー部が2009年、全米チアダンス選手権大会で優勝した実話を元につくられた、さわやかな青春映画だ。


◎栃木県の「リアル・チアダン」

実は、同じく全米制覇を果たしたチアダンスチームが、他にもある。幸福の科学学園(栃木県)のチアダンス部「ゴールデン・グリフィンズ」だ。

「ゴールデン・グリフィンズ」には、中学生チーム、高校生チームがあり、日本国内の大会では何度も優勝している。特に中学生チームは、チアダンスの本場・アメリカの大会で、2回優勝を果たした。

一度目は、2014年4月に米ロサンゼルスで開催された「第47回ミスダンスドリル米国際大会」だ。中学と高校の両チームが出場し、中学生チームは総合優勝。高校生チームも初出場のポン部門で準優勝した。二度目は、米フロリダ州のディズニーワールド内で開催された「2016ワールド スクール チアダンス選手権大会」。中学生チームはジュニア・ハイ・ポン部門で優勝した。

今年も、中学生チームは3月下旬に米ロサンゼルスで開かれる「ミスダンスドリル大会」に出場する予定で、3度目の世界一を目指している。


◎幸福の科学学園・チアダン「グリフィンズ」が強いワケ

中学生チームが世界一となったのは、なんと創部から4年目だ。そもそも、幸福の科学学園が創立されたのが、2010年だ。

創立間もない学校から、なぜ世界一のチアダンス部が生まれたのか。その背景には、スキルを超えた「心の教え」がある。

一般に、厳しい練習をしている部活動では、先輩・後輩の仲があまりよくないことが多い。「勝つこと」が目的になると、チームの足を引っ張るメンバーを、先輩が理不尽なまでに叱ったり、後輩の方が先輩よりも実力が上の場合は、先輩が嫉妬してしまうことがよくあるためだ。

だが、グリフィンズでは、「人間として成長すること」を目的として、演技をしている。たとえ後輩の方が上手かったとしても、先輩たちは嫉妬するのではなく祝福し、後輩を目指して努力する。メンバー一人一人が、お互いを尊重しながら、チーム全体が成長することが大切だと、深く理解しているのだ。

そのため、グリフィンズのチームワークはきわめてよく、先輩・後輩のトラブルもほとんどない。他のチアダンス部と比べても、圧倒的な団結力だという。もちろん、練習には決して妥協をしない。

幸福の科学学園のチアダンス部の演技を見た人は、「他のチアダンス部の演技とは、何かが違う」「感動する」と話すことがとても多い。やはり、演技をしているチアリーダーたちの「感謝・報恩」の思いや、「燃えるような志と情熱」が伝わるのだろう。(山本泉)


リバティwebより


ゴーグリフィンズ チアダンス
ゴー・グリフィンズ! 世界を制覇した駆け出しチアダンス部

桜沢正顕著
幸福の科学出版


【関連書籍】
幸福の科学出版『ゴー・グリフィンズ! 世界を制覇した駆け出しチアダンス部』桜沢正顕著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1549

━━━━━━━━━━━━━━━━
★友人などに転送できる!
メルマガ「ザ・リバティWeb 今日の新着記事」のご案内。
無料記事の一部とURLをご案内するメルマガが、本メールと同時間に届きます。
メルマガ←クリック

http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
━━━━━━━━━━━━━━━━





マスコミは幸福の科学のことは一切無視するので
このことを知っている方は少ないのかも?
じつは、幸福の科学学園のチアリーダーダンス部が
もっと前に 全米制覇していたのです(*^_^*)

いつもご訪問ありがとうございます




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

UFO情報を隠していた?

アメリカだけではない!
チャーチル英首相も
UFO情報を隠していた?


イギリスのウィンストン・チャーチル元首相による地球外生命体の可能性に触れたエッセイが発見され、注目を浴びている。

チャーチルは政治家であり、作家でもあったが、科学にも高い関心があったことで有名だ。


◎チャーチルの50年以上前の"予言"

彼が1939年に書いた太陽系外惑星の可能性に関する科学エッセイが、アメリカのミズーリ州にある国立チャーチル博物館で発見され、天文物理学者のマリオ・リヴィオ氏が入手。リヴィオ氏は今年2月上旬に、「Are We Alone in the Universe?」(私たちは宇宙で孤独なのだろうか?)というタイトルの、そのエッセイをネイチャー誌で紹介した。

このエッセイでは、チャーチルの「慧眼ぶり」が明らかになった。

例えば、広い宇宙には太陽系以外にも地球のように恒星から程よい距離にあって適温を保ち、水や大気の存在する惑星があるのではないかと記されている。これは、太陽系外惑星の発見される50年以上前に、生命が存在可能なハビタブルゾーンと言われる領域を、すでに想定していたことを意味する。


◎タイミング良くNASAが惑星発見を発表

また、この話題で系外惑星における生命体の可能性が注目される中、2月下旬、タイミングよくNASAが、新たな系外惑星を発見したことを発表。地球から39光年離れた恒星トラピスト1を周回する地球に似た7つの惑星を発見したというのだ。

そのうち少なくとも3つは、水などが存在し、生命が生息可能なハビタブルゾーンに位置しているという。現在、系外惑星で最大の注目は、「地球外生命体が存在しているかどうか」ということである。

科学者たちが「地球外生命体」と言うとき、一般的にはmicrobe(微生物)やorganism(有機体)である。決して「宇宙人がいる」という話とイコールではない。だが、進化論をベースにしている彼らも、宇宙人の可能性を否定できないはずではある。

チャーチルの科学エッセイも、決して「宇宙人の存在」に直接触れているわけではなく、どうやら微生物レベルの地球外生命体のことを示しているようだ。しかし、その一方で宇宙人を想定していたかもしれないという文書もまた存在している。


◎「大衆がパニックに陥るため」に隠した

2010年8月5日付BBCの記事によると、1950年代、チャーチルは大衆のパニックを防ぐためUFO目撃の情報を隠すよう指示していたという文書が公開された。

当時、チャーチルは毎週、情報当局からUFO目撃の情報を受け取っており、中には英空軍とUFOの遭遇事件などもあった。チャーチルはパニックを防ぐため、今後50年間はこの情報を機密扱いにするよう指示したという。

英国防省の元UFO調査官ニック・ポープ氏は、「チャーチルのボディガードをしていた人物の孫が科学者で、その人物が、チャーチルとアイゼンハワーが一緒に、英空軍機が爆撃から戻るとき目撃したというUFO情報を隠蔽したと言った」と指摘している。

チャーチルが情報を隠した理由について、ポープ氏は「大衆がパニックに陥り、人々の宗教的見解を打ち壊す恐れがあるため」と語る。それを踏まえれば、チャーチルが言う「UFO」とは諸外国の敵機などではなく、やはり、宇宙人が操る「宇宙船」であり、その存在を信じていたと考える方が自然だろう。(純)


リバティwebより



【関連記事】
2017年2月15日付本欄 UFOマターに取り組む、勇気ある研究者たち
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12589

2017年1月23日付本欄 地球のあちこちに出没する謎の未確認物体
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12485

2017年1月9日付本欄 年末年始に全国からUFO目撃情報 宇宙からのメッセージ!?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12439



━━━━━━━━━━━━━━━━
★友人などに転送できる!
メルマガ「ザ・リバティWeb 今日の新着記事」のご案内。
無料記事の一部とURLをご案内するメルマガが、本メールと同時間に届きます。
メルマガ←クリック

http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
━━━━━━━━━━━━━━━━

20170216165126678.jpg

いつもご訪問ありがとうございます




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

どんなタブーがあるの?

清水富美加さん報道で
注目の「幸福の科学」
どんな「タブー」があるの?


女優・清水富美加(法名・千眼美子)さんに関する報道が、テレビやスポーツ紙などで続いている。それに伴い、彼女が出家した「幸福の科学」に関する報道も増えている。

そうした番組では、「宗教は怪しいもの」というトーンで、おどろおどろしい音楽や映像を使って、視聴者にネガティブな印象を与えるのが常になっている。

ただ、信者以外の人々には、宗教団体の内部のことは見えにくいのも確か。今回は、幸福の科学に、どんな「タブー」があるか見ていきたい。


◎極めて自由な宗教

端的に言って、幸福の科学は極めて自由な宗教と言える。

たとえば、食べ物。

イスラム教徒は豚肉を食べてはならず、豚肉を調理した鍋や皿などを使うことすら嫌う。インドに広がるヒンズー教徒は、牛肉を食べない。それは「神様の神聖な乗り物」とされているからだ。そのため、インドのマクドナルドでは、牛肉の代わりに、鶏肉を使った「マハラジャバーガー」が販売されている。

ちなみに、アメリカで生まれたキリスト教の新宗教・モルモン教徒は、コーヒーや紅茶などカフェインが入った飲み物を禁じられている。

一方、幸福の科学では、出家者(教団職員)や信者においても、特に、食べ物に関する決まりはない。


◎宗教の本質は「かたち」ではなく、中身

次に、服装や髪型、その他の生活スタイル。

イスラム教では、女性はスカーフをまとうことが決められている。よくヨーロッパの学校で、イスラム系移民のスカーフの着用が問題になっていることは有名だ。

仏教では、出家者であるお坊さんが袈裟をつけるのが一般的。多くの宗派は頭を丸めるが、浄土真宗では、頭を剃らない「有髪」が認められている。

また、キリスト教では、一般的にカトリックの神父は妻帯できず、プロテスタントの牧師は妻帯が許されている。

一方、幸福の科学では、出家者・信者ともに、服装や髪型、妻帯などの規制はない。

出家者は祈願の導師などを行う際には、袈裟や宝具を身に付けるが、基本的に、スーツやネクタイなどの現代的な格好をしている。

袈裟衣をまとい、剃髪をしていれば、「それらしく」見えるかもしれないが、あくまでも重視しているのは中身だからだ。心の状態や考え方の内容、そして行動を大切にしている。「宗教の本質は、『かたち』ではなく、中身」なのだ。


◎反省によって、人は何度でもやり直せる

そのため、特に出家者には、「心の修行」が求められる。日々、「仏法真理」と呼ばれる教えを学び、自らの心の針を神仏の心に向け続ける努力をすることで、信者の悩みを解決したり、勇気付けたりして、自己変革を促していく。

教えの内容は、夫婦や家庭といった個人の問題から、政治や経済、教育、経営など多岐にわたる。

滝行や荒行などの肉体行を求めないため、外見からは分かりにくいが、心をガラス張りにしても恥ずかしくない自分づくりが求められる。その意味では、24時間365日が「修行」と言えるだろう。

また、伝統的な仏教の五戒(ごかい)などの教えもある。

これは、殺してはならない「不殺生(ふせっしょう)」、他人のものを盗んではならない「不偸盗(ふちゅうとう)」、不倫を犯してはならない「不邪婬(ふじゃいん)」、虚言を語ってはならない「不妄語(ふもうご)」、飲酒癖によって身を持ち崩してはならない「不飲酒(ふおんじゅ)」の五つの禁止事項を守ること。いずれも、常識的なものばかりだ。

結局、大事なのは一人ひとりの「心」。たとえ、物理的に人を傷つけなくても、人を恨んだり、嫉妬したり、悪い思いを抱くことをいさめる。正しい「反省」によって、心を天国的な方向へと向けることで、人は何度でもやり直すことができる。そうした教えが説かれている。


リバティwebより


【関連サイト】
You Tube 「出家」~そもそも疑問解決編~釈会vol.4【幸福実現党】
https://www.youtube.com/watch?v=9IQGU6uGpl4

幸福の科学 公式ホームページ
https://happy-science.jp/

【関連記事】
2017年2月15日付本欄 幸福の科学はどんな修行をしているの? 清水富美加さん出家で注目
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12590

2017年2月13日付本欄 清水富美加さんが宣言した、幸福の科学の「出家」って何?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12579



━━━━━━━━━━━━━━━━
★友人などに転送できる!
メルマガ「ザ・リバティWeb 今日の新着記事」のご案内。
無料記事の一部とURLをご案内するメルマガが、本メールと同時間に届きます。
メルマガ←クリック

http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
━━━━━━━━━━━━━━━━

20170224162829262.jpg

いつもご訪問ありがとうございます

いまだにオウム真理教と幸福の科学の見分けがつかない人が多いですねー。
幸福の科学は人やこの世の中をよくしていこうとしている団体です。
本当に正直な団体です。
オウム真理教とはまったく正反対の宗教です。
メディアの間違った報道によって
そこのところの区別がついていないようです。




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

能年玲奈も同じ状況 レプロ社長の二面性

能年玲奈さんの守護霊が語る
「レプロ」「奴隷契約」「清水富美加」

能年玲奈

女優・清水富美加 (法名・千眼美子) さんが幸福の科学に出家したことをきっかけに、清水さんたちタレントの多くが、自殺に追い込まれるほどの厳しい就労環境に置かれていることが明らかとなった。それに伴い、以前清水さんと同じ芸能事務所・レプロエンタテインメントに所属していた能年玲奈さんにも、注目が集まっている。


◎レプロから仕事を干された能年玲奈さん

能年さんは、2013年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン役で大ブレイク。だが、レプロからもらっていた当時の月給は5万円で、下着を買うお金すらなかったという。

「あまちゃん」の撮影が終了すると、受けたくない仕事を拒否していた能年さんは、マネージャーから「態度が悪いから仕事を入れられない。事務所に対する態度を改めろ」と言われ、仕事を干されてしまう。

「事務所を辞めたい」と思った能年さんは、2014年1月から独立に向けて動き始める。だがレプロは、強引に2016年6月まで能年さんとの契約を延長。その間、仕事は干したままだった。

能年さんは2015年4月に事務所を設立し、2016年7月にレプロから独立。「のん」として芸能活動を始めた。だがレプロ側は、「契約期間中に仕事をしなかった」として、現在もホームページに能年さんのプロフィールを掲載し続けている。

レプロの圧力から、女優としての仕事がほとんどできてない能年さんだが、昨年11月に公開された映画「この世界の片隅に」で主人公の声優をつとめ、ヨコハマ映画祭で審査員特別賞を受賞。毎日映画コンクールでは、実写映画をおさえ、同作品が「日本映画優秀賞」を受賞している。やはり、能年さんには芸能の才能があるようだ。


◎清水さんと能年さんは同じような状況下にあった

能年さんは今、何を考えているのか。その本心を探るため、大川隆法・幸福の科学総裁は15日、能年さんの守護霊霊言を行った。この内容は、霊言が行われてから6日後の21日、『守護霊メッセージ 能年玲奈の告白 「独立」「改名」「レプロ」「清水富美加」』として発刊された。

能年さんの守護霊は、清水さんがグロテスクな映画に出演することで心身ともに追い込まれ、レプロを辞めたことについてこう語った。

「『私だけじゃないのかなあ』って。『やっぱり、ほかの人でも嫌なのかなあ』というふうな感じは受けましたねえ。(中略)やってる役者さんのほうも、精神的に人格が崩壊する可能性は、そうとうあると思います。私、絶対に崩壊しますから」

天真爛漫さが魅力である能年さんも、キスシーンや濡れ場、殺人などがある役は拒否していた。このことについて、能年さんの守護霊はこう話した。

「『二十歳やそこそこで、大人がやってるショービジネスの厳しさが分かるのか』っていうようなことで、『黙って言うことをきけ』という感じは多かったのかなあと。だから、純粋な世界を求めても、『そんなものがあるか。命じられた役は何でもやれ』っていうような感じは、やっぱりありましたねえ。(中略)自分としては、イメージもありますので、できるだけ『清純派』でいきたいなとは思うし」

レプロは、「タレントの魅力を引き出そう」とするのではなく、「指示通りに動かそう」とする傾向が強いようだ。


◎レプロ社長が持つ二面性

さらに、レプロの本間憲社長は、記者会見では「本人の意向を尊重する」としつつも、清水さんに10億円以上の損害賠償を請求する可能性があると、一部で報じられている。このことについて、能年さんの守護霊は次のように指摘した。

「外には"仏の顔"を見せて、内側では、本人を金銭で"脅して"、あぶり出して、出させようとしてるんでしょう?でも、払えるわけないよね。(中略)ああいうふうな二面性を持ってやるっていう。こういう言葉は使いたくないけども、『人間として、こんなことであっていいんだろうか』と思うようなところがありますね。やっぱり、"奴隷契約"の考えが、ずっと残っているんじゃないですかねえ」

本間社長の「本心」は、『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長 守護霊インタビュー』で明らかにされている。(関連記事:レプロ・本間憲社長の「本心」が分かる本が発刊 清水富美加さん「奴隷労働」の深層は? http://the-liberty.com/article.php?item_id=12603 )

この他にも能年さんの守護霊は、芸能に関するポリシーや、タレントの給料についての考え、過去世などについても話した。ぜひ本を読み、ご確認いただきたい。

リバティwebより


【関連書籍】
幸福の科学出版 『守護霊メッセージ 能年玲奈の告白 「独立」「改名」「レプロ」「清水富美加」』 大川隆法著
http://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1824

幸福の科学出版 『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長 守護霊インタビュー』 幸福の科学広報局 編
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1823

幸福の科学出版 『全部、言っちゃうね。』 千眼美子著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1822

幸福の科学出版 『女優・清水富美加の可能性』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1818

【関連記事】
2017年2月18日付本欄 レプロ・本間憲社長の「本心」が分かる本が発刊 清水富美加さん「奴隷労働」の深層は?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12603

2017年2月20日付本欄 清水富美加さんを批判するテレビの裏側 所属事務所の問題には沈黙
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12609

2017年2月17日付本欄 清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12596




━━━━━━━━━━━━━━━━
★友人などに転送できる!
メルマガ「ザ・リバティWeb 今日の新着記事」のご案内。
無料記事の一部とURLをご案内するメルマガが、本メールと同時間に届きます。
メルマガ←クリック

http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
━━━━━━━━━━━━━━━━


いつもご訪問ありがとうございます




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

清水富美加さんを批判するテレビの裏側

清水富美加さんを批判する
テレビの裏側
所属事務所の問題には沈黙

清水ふみかさん主な批判

女優・清水富美加さんをめぐって、テレビの情報番組などでは、いまだに一方的に彼女を批判する内容が放送されている。出演するタレントや弁護士などが一様に、「勝手に辞めるのはよくない」などと指摘している。

不思議なことに、所属事務所のレプロエンタテインメントが、長年にわたって彼女に無理な仕事を強いてきた結果、心身に大きなダメージを受け、生命に危険がある状態に陥ってドクターストップがかかった、という事実にはまったく触れていない。

「原因」をつくった事務所の責任については、なぜか見て見ぬふりをしている。

新入社員の女性が過労自殺した電通の問題では、テレビを始めとするメディアが徹底的に会社側の監督責任を追及し、社長を辞任に追い込んだが、その時とは、真逆の対応だ。

ここには、テレビ業界の「事情」がある。


◎「芸能・マスコミの世界には大きな黙殺権力が存在している」

マスコミが報じない「真実」を伝えるネット・オピニオン番組「THE FACT(ザ・ファクト)」は20日、この問題に切り込んだ番組「関係者が語る『清水富美加出家の真相』 ~芸能マスコミ闇の構図を暴く!」を配信した( https://youtu.be/rMjz6MD1gX4 )。

番組の中で、今回の騒動の渦中にあるメインキャスターの、幸福の科学広報局の里村英一氏は、テレビ業界の事情を次のように解説する。

「テレビ局やスポーツ紙は、タレントが出てなんぼという世界。芸能プロダクションの意に沿わない報道をしたら、タレント出さないぞ、となる。また、どこかのプロダクションの問題で、しばしば業界が結託する。(事務所を怒らせると)テレビ局は番組が成立しないから、言う通りになる。

芸能・マスコミの世界においては、芸能プロダクション側の言い分に従わなければならず、大きな黙殺権力が存在している。

つまり、この世界は、売れっ子を抱えているプロダクションの支配下にあると言っても過言ではない。だから、(清水さんが)病気を理由に仕事を辞めざるを得ないと言っても、(その主張を)全部落として、勝手に出家と言って辞めた、と報道される」

ファクトでは、テレビなどが行っている「清水富美加さんへの主な批判」として、(1)契約満了まで働くべき、(2)月給5万円は芸能界では当然、(3)賠償金は誰が払うのか、(4)本人が嫌がる仕事をさせたことがない、という点について問題の本質を解説している。


◎清水さん情報の多くが事務所の代弁

日頃、テレビには多くのタレントや俳優、芸人が出演している。彼らは、バラエティやドラマ、音楽、教養など、ありとあらゆるジャンルの番組に登場し、最近では、女優やモデル、男性アイドルがニュースキャスターを務めることも珍しくない。

芸能事務所の影響力は、テレビだけでなく、芸能記事が強いスポーツ紙や、モデルやタレントが登場する雑誌などを出す大手出版社にも及んでいる。

つまり、日々流れてくる「清水富美加さん情報」の多くが、事務所側の意見を代弁するものと言える。清水さんを奴隷的に扱って追い込んだ事務所を批判せず、駆け込み寺の役割を果たした宗教を批判することは本末転倒だ。

いま国民一人ひとりに、「何が正しいか」を見極める力が試されているのかもしれない。


リバティwebより


【関連サイト】
ザ・ファクト公式サイト
関係者が語る「清水富美加出家の真相」~芸能マスコミ闇の構図を暴く!
https://youtu.be/rMjz6MD1gX4

【関連記事】
2017年2月18日付本欄 レプロ・本間憲社長の「本心」が分かる本が発刊 清水富美加さん「奴隷労働」の深層は?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12603

2017年2月14日付本欄 清水富美加さんに見る「奴隷的な契約」 一般社会では通用しない「常識」
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12585

2017年2月17日付本欄 清水富美加さんがレプロ問題で告白本を出版 - 自殺未遂を繰り返した事実を赤裸々に
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12596

2017年2月13日付本欄 清水富美加さんが宣言した、幸福の科学の「出家」って何?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=12579

━━━━━━━━━━━━━━━━
★友人などに転送できる!
メルマガ「ザ・リバティWeb 今日の新着記事」のご案内。
無料記事の一部とURLをご案内するメルマガが、本メールと同時間に届きます。
メルマガ←クリック

http://the-liberty.com/member/pre_register_mailmagazine.php
━━━━━━━━━━━━━━━━


いつもご訪問ありがとうございます




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村