okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

中国の野望

◆中国は、アメリカの覇権をこう奪う
【危機管理の専門家・杉山徹宗氏に聞く(1)】


中国は長期的に何を目指しているのか、日本はそれにどう対応すべきなのか、危機管理の専門家である杉山徹宗氏に聞いた。2015年7月号「2023年 習近平が世界を支配する」での杉山氏へのインタビューから、紙幅の関係で掲載できなかった部分を2回に分けて紹介する。今回は第1回、中国の狙いについて。

HSUビジティングプロフェッサー 杉山徹宗
プロフィール
(すぎやま・かつみ)1965年、慶應義塾大学卒業。ウィスコンシン大学大学院修士課程修了。カリフォルニア州立大学講師、明海大学教授を経て、現在、明海大学名誉教授。(財)ディフェンス リサーチ センター専務理事。主な著書に『なぜ中国人は怖い民族になったのか』(光人社)、『ニュー・フロンティア戦略』(幸福の科学出版)などがある。


◎「アメリカに代わって世界の覇権を取りたい」が中国の野望

――中国は、経済や軍事において何を狙っているのでしょうか。

杉山徹宗氏(以下、杉):1つは、中国の野望として、「アメリカから覇権を奪い取って世界を取り仕切ろう」と考えています。独裁政権だけでなく、中国の人民もそれを望んでいるふしがあります...

リバティwebより



いつも応援ありがとうございます







【中国には油断するな】
と思う方はポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


★[最新号]月刊『ザ・リバティ』7月号のご購入はこちらから(↓)
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1475
Amazon:http://amazon.co.jp/o/ASIN/B00ULU31CS/liberty0b-22/
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。