okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

イチゾウさんがいなくなるときに言い残していった言葉

今日は主人が、イチゾウさんがしばらく来なくなると伝えに来たときのことを話してくれました。

「来年の選挙の結果で、この1億3000万人の運命が決まる」
   (総務省の2015年度発表<総人口> 1億2701万6千人)

「日本人の心が荒んでいる。世界も同じだ。穢れている。」

「これから、選別が始まる。それは、世界の人口が40億人減るというのとも関係している」

「選り分けが始まる」

「日蓮大聖人様が相当、お怒りになっていらっしゃる。」

と言い残し、去っていったというのです。

「年内に戻ってきたらいいけど、もしかしたら、
これから、大変なことが起こるから忙しいのかなぁ」

「俺のお祖父さんも全然来ない、何も聞こえないし、何も見えない。
みんな来なくなってしまった。もしかして、本当に、これから
大変なことが起こる前ブレかもしれないな・・・・」
と主人。

「だって、その時は助言して、助けてくれるって言っていたじゃん。
来ないってことは、何もないってことなんじゃないの?」

「そうだけど、おかしい。何も聞こえないし、誰も来ない」

「それに、選別って言っていたけど、
そんな天変地異の時に、選別なんてできるの?」

「できるんだろうな。。」

「そうかなぁ~??」
(疑わしい眼差しで主人を見つめる)

大川総裁が「箱根噴火リーディング」が終わった直後に
「日本神道系の神々がこう言ってきたときにはだいたい
1年以内に何か起こることが多いんですよね」
と言及していたので、
本当に来年の選挙の時なのかなぁ?
それより前なのかなぁ?と
不安になってくる。

私は心も汚いから、
選別で、助けてもらえない方に入るとは思うけど・・・・・・・・・・・。

本土では憲法改正反対。
戦争をする国反対。
とやっていて、
沖縄では、インチキ選挙をして勝利した人が
沖縄を引っ掻き回しているし、
市民も、反日勢力も、プロ市民も、毎日のように
普天間基地反対の抗議やデモをしている。
本土も沖縄もメディアは嘘ばっかり報道している。
神様を信じて、感謝して、生きている人がどれだけいるのでしょうか。

天候はと言えば、
本土では水害、台風被害、異常気温。
沖縄では反対に、雨が少なく
日照り攻撃にあっている。
これから、野菜などは値上げするんでしょうね。




イチゾウさんはいつ戻って来てくれるのでしょうか。。。。。。。

north sky
north sky / daita



いつも応援ありがとうございます





良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。