okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

伊勢神宮参拝に・・・・・・

先日、知り合いと伊勢神宮に参拝に行ってきました。
最初は浜名湖の湖畔にある中部正心館に泊り

浜名湖

20150927002931800.jpg


美味しいお料理を食べ


デザートにいちじくと桃!

20150927002525136.jpg







生のいちじくはなん十年ぶりです。
瑞々しくて美味しかったです
子供の頃を思い出しました。
庭にいちじくの木があって、
夏になると、おやつがわりに
とって食べてました(*^^*)




その翌日、天照大神霊訓の研修を受け、
翌日、伊勢神宮に参拝に行きました。
前日の台風とは打って変わって
快晴で、さわやかな気候でとても恵まれました


第一鳥居のところで一礼



台風で少し濁っていましたが 五十鈴川の橋を渡って...




伊勢神宮は、全体がヒノキの良い香りがして、
まさに、神域という感じで癒されました。



天照大神様が祀られているところに
暖簾のようなものがかかっているのですが、
これが、歓迎してくださっていると、
風もないのにフワッとなびくという話を聞いていたのですが、
それが、なびいたんです!
それも、激しく、真横に、
まるで反対側から大型扇風機で風を起こしているんじゃないかというくらい
真横に上がったまま、なびいていました。
私たちが、お祈りを済ませたら、
何事もなかったかのように、布は垂れ下がり、
元通り。
ピクともしませんでした。
奇跡の一瞬でした。
まるで鯉のぼりのように泳いでいました。
こんなことってあるんですね。

帰りに、あの有名な赤福に入ろうとしましたが
観光客がたくさん入っていて、
とてもじゃないど時間内に食べられそうにない感じ・・・・・・
あきらめて他のお店へ。




このシュークリームは
皮がとってもしっかりしていて、
フォークで切れなかったんですよー。
中はカスタードクリーム
とろけそうでした。

ホールではどこからか、
リーン リーンと虫の鳴き声が・・・
ふと見ると、ちゃんと虫かごに鈴虫がいるではないですか~🌠
こんなところで鈴虫が見れるなんて!感激~~\(^o^)/

残念なことに、写真を撮るのを忘れてしまいました💦



研修で、素直な心と、清らかな心を大切に、
1日のうちに、静かな時間を取りなさい、
自分を見つめることが大切ですと教わりました。

3次元で生きていると、
何かとせわしなく、やることがたくさんあって、
自分の心を見つめるなんてことは
あまりないように思います。
これをやりなさいと言われているような気がしました。

その日1日の自分の思い、
言動、行動、
すべて真理に照らし合わせて、
間違っていなかったか、
自分のためではなく、人のために役に立つことができたか
与える愛はできていたのか
などなど、反省はキリがありません。

天上界にいたときの

【清らかさ、素直さを大切に】

あの平和な心を取り戻す時間です。
1日のうちに一定時間
そういう時間を持つことは大切なことです。

宇宙人アミの言うように
オムネク・オネクが言うように、
天照大神様が教えてくださっているように

【素直さ】
【清らかさ】

を 取り戻すべく 反省、感謝をして
頑張っていきたいと思います。
主人、子供たち、周りの人たち、みんなに感謝。
自分ひとりで生きているわけではありません。
人間は必ず誰かのお世話になっています。
今使っているパソコンひとつとってみても、
設計をする人、型枠をつくる人、組み立てる人、
販売する人、
こうした、いろんな方々の手を通って
私のもとに来ているのです。
洋服でもそうです。
文具でも、家電品でも、メモ帳でも、ネクタイでも、
みんな自分がつくったものではありません。
スマホも通信設備も・・・
必ず、そのために、裏方で一生懸命努力している方々がいらっしゃいます。
その方々のおかげで、私たちは、楽な生活をさせていただいているんですよね。

だから、
その日1日無事に過ごすことができたなら、
周りの人に感謝、
神様に感謝してから(実際に感謝の思いを出す)
寝ることは大切なことだと思います。
この地球上が、波動の良い人たちばかりになったら、
私たちを捕食するような、悪い宇宙人はやってこれません(波長同通の法則)
愛深い優しい宇宙人が来てほしかったら、
みなさん、優しくなってください。
人のために尽くす人になってください。


いつもご訪問ありがとうございます





良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。