okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

とうとう法廷闘争になった



翁長雄志知事は追込まれている。
習近平は焦っている。



【1.】翁長雄志知事は追込まれている。
翁長知事が、国連人権理事会で発言したことに対し、
我那覇真子さんが反論したことにより、もう沖縄問題は
殆ど終わった感じです。

相変わらずマスゴミは、「沖縄県民の民意が基地反対」と煽り立てていますが
補助金等の条件付容認の人を含めれば、
沖縄県民の8割以上の人が辺野古移設に賛成してます。

国連人権理事会で発言したことにより、翁長は、世界から笑いものにされ、
沖縄先住民説は、辺野古移設反対派の人すら敵に回しました。

①辺野古移設取消しも、行政不服審査法に基づく審査請求で、100%勝ち目がありません。

②沖縄県職委員も申請で失敗すれば責任を取らされるのを嫌がっているのが現状であり、

③沖縄県の自民党系県議会議員の反論で、翁長はたじたじです。
(まともに返答する能力が、翁長にはありません)

④仲井真・沖縄前知事も翁長の国連演説にぶち切れてます。

⑤それどころか、宜野湾市の住民が「辺野古の埋立て承認取消しにより
基地が固定化され住民の生存権が脅かされる」として県と翁長知事に
1億2千万円の損害賠償を提訴しました。
沖縄県民の方が立ち上がって頂いたことに対し心より感謝いたします。


沖縄問題は、左翼のプロ市民が辺野古周辺で最後の足掻きを行っておりますが、
暴力革命でも起こさない限り、大丈夫と思いますので、
今後、中国の反日政策に関する記事を書いていきたいと思います。


今更、蛇足ですが 日本兵のモラルの高さは世界でもトップレベルです。

北方領土を終戦後、日ソ不可侵条約を破り、ソ連が侵略してきた時、
終戦後の元日本兵たちが命がけで北海道を守り、
ソ連の侵略を食い止めました。
又、日本兵は、捕虜になっても立派でした。
ウズベキスタン(シベリアの管轄)で、捕虜になっても腐らずに働き現地の
人々を感動させました。
沖縄県民だけ捨石されたとは考えづらいです。

北方領土,北海道を日本国民及び旧日本兵が命がけで守ろうとした事実

終戦直後にソ連軍が北方領土に侵攻、そこで起きた誇り高き9人の
日本人女性たちの覚悟と死の真実の物語 (6分40秒)



米軍も【感動】した日本軍の【奇跡】の戦闘!
日本人のプライドと魂を結集した圧倒的強さ!
中韓が日本を永遠に恐れる理由はコレだ (8分14秒)



国旗の重み 建築編~悲しき誇り (7分50秒)


日本を守れ 沖縄が危ない!さんより転載




翁長県知事と国がお互いに訴訟を起こしています。


大震災予兆リーディングのなかで
大日孁貴(おおひるめのむち)神が
「第七文明」が終わるかどうかの瀬戸際
とおっしゃっている。

「富士山噴火」もまだ、予兆に過ぎない。

沖縄は「紛争が続くなら、沖縄は九州と地続きにする」

とも・・・・・。
そうなった場合には、陸地が浮上するのだから、
たぶん、メガ津波が発生することになるでしょう。
ということは、沖縄県民も九州あたりの人々も
津波でほとんど流されてしまうことになりますね。

坂本竜馬をして、「この国を、もう一度洗濯いたしたく候」
と言わせた心と同じ心が働いているということです。

だそうです。

天照大神様系統の場合、
警告してから、だいたい、一年以内に起こっているらしいです。

このリーディングは今年の6月だったので、
あと、約半年??
来年の参院選あたりらしいです。

このまま、神を愚弄したままだったら、天変地異が起こるかも?(・。・;

Mt. Fuji / 富士山(ふじさん)
Mt. Fuji / 富士山(ふじさん) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)


いつもご訪問ありがとうございます





良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。