okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

尖閣諸島周辺 中国の領海侵犯抗議せず






八重山日報に11日付けで載っていた記事ですが、
前から、ずっとそうなんですが、
翁長県知事は、中国にとって都合の悪いことは一切言わない知事なんです。
一緒に行った河野洋平氏も
日本の国を中国化しようとしているとしか思えません

最近では、常に、日本共産党と手を組んでいます。
自民党とは思えません。
まるで日本共産党です。

道路の横のフェンスには
でかでかと翁長県知事と日本共産党が
ニコニコしながら握手している横断幕が
張られています。

沖縄の離島は中国からの脅威を
肌身でひしひしと感じているのに
翁長県知事は呑気に中国訪問しています。

頭がお花畑か中国共産党の手下に成り下がってしまったのか
沖縄県民のことを本当に考えているとは思えません。
県知事としてこの姿勢はどうなんでしょう??

他の政党のポスターや横断幕があったら
全部切り裂かれたり、取り外されたり、
スプレーでいたずらされたりします。
しかし、翁長県知事と日本共産党のモノだけは
無傷です。
不思議なこともあるものですよねー


いつもご訪問ありがとうございます
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。