okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

琉球独立は沖縄、日本破壊への道まっしぐら

「沖縄県民は先住民」
日本が国連に分断されかねない


国連の人種差別撤廃委員会などが過去4度にわたり、沖縄県民を「先住民」として認定したことについて、木原誠二・外務副大臣は、27日に開かれた衆院内閣委員会で、「事実上の撤回、修正をするよう働きかけたい」と述べ、政府として対応する意向を示した。

この発言について、地元沖縄の2大紙の反応は分かれた。

沖縄タイムス(28日付電子版)は、事実を淡々と報じるのみだった。


◎「自己決定権」をもとに基地反対を唱える

しかし、琉球新報(同)は、「琉球巡る歴史認識に隔たり」という見出しで記事を掲載。この中で、島袋純・琉球大学教授の話として、「本土と同じ血筋や言語だから先住民族ではないとし、撤回を求めるとする国会のやりとりは的外れで、議論のすり替えだ」と批判的に伝えた。

島袋教授は、「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」の国連部会長を務め、米軍の普天間基地移設に反対する人物。同氏は、県民が土地や海、資源に関して、独自に判断できる「自己決定権」があると主張しており、その背景には、沖縄がかつて琉球王国だった点を挙げているという(琉球朝日放送の2015年9月17日放送)。

「自己決定権」は、先住民が、政治や経済、社会などのあり方を決められる権利。同氏は、これをもとに基地反対論を唱えている。


◎県知事が「国王」になれる!?

今回の認定に働きかけてきたのは、「反差別国際運動日本委員会」という左翼団体。同団体は、2012年に人種差別撤廃委員会に提出した要請書で、「日本政府が琉球・沖縄人を先住民族として正式に認識して、ILO169号を批准し、履行することを要求する」と求めている。

ILO169号は、日本が批准していない条約(現在:22カ国批准)だが、法的拘束力を有するものだ。この条項には、「関係人民が伝統的に占有する土地の所有権及び占有権を認める」「関係人民の土地に属する天然資源に関する関係人民の権利は、特別に保護される」などと定められている。

仮に、日本がこの条約に加盟すれば、県知事が、首相と対等な関係を要求できる根拠になりかねず、米軍の基地移設工事も極めて難しくなる。また、尖閣諸島の付近にある資源の開発についても、県知事のお伺いを立てなければならない。つまり、知事はまさに「琉球王国」のような振る舞いができるようになるのだ。

これまで日本政府が、国連に十分な反論をせず、「先住民族」の認定を阻止できなかった責任は重い。それは、慰安婦問題で対日追及に傾く人種差別撤廃委員会や、中国の「南京大虐殺」資料を登録したユネスコへの対応も同様だ。

「琉球独立論」は、結局、歴史認識をめぐる戦いでもある。政府に強い反論を求めたい。
(山本慧)

リバティwebより



【関連書籍】
幸福の科学出版 『現代の正義論』 大川隆法著
https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1630

【関連記事】
2016年3月13日付本欄 普天間基地の移設候補地になった鹿児島の無人島とは?
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11049

2016年3月5日付本欄 辺野古訴訟で国と県が和解 結論先送りは危機を招く
http://the-liberty.com/article.php?item_id=11023

2016年2月9日付本欄 北ミサイル発射 沖縄2紙の報道が明後日の方向を向いている件
http://the-liberty.com/article.php?item_id=10893

━・━・━・━・━・━・━・━

20160420094318164.jpg



いつもご訪問ありがとうございます
翁長県知事は沖縄県内に日本共産党と笑顔で握手をしている
ノボリやポスターをあちこちに掲げています。
もはや自民党ではありません。
聞くところによると、翁長知事の娘は中国の要人と結婚しており、
翁長知事は福建省の名誉市民になっているとのこと。
沖縄を独立させて、中国の傘下に入る計画のようです。

中国の傘下に入ったらどうなると思いますか?
中国に侵略されたチベットや新疆ウィグル地区(元、東トルキスタン)
のようになる可能性は否定できません。

中国がやっている周辺国に対する暴挙を見れば一目瞭然です。

中国、南シナ海で止まらぬ暴挙 ミサイル配備で米艦船に脅威
http://www.sankei.com/world/news/160401/wor1604010013-n1.html
                                    産経新聞


中国が「漁船団」に軍事訓練、南シナ海へ派遣
http://blog.goo.ne.jp/sakurasakuya7/e/2fecc78fbb1365e42e257900dd2464f5
                         理想国家日本の条件 自立国家日本さん   

それに、翁長知事のやっていることを
国が認めれば、日本という国自体が
危ういことになってしまいます。
最近では、また、「琉球独立」というノボリも増えてきました。
沖縄は独立したら経済が立ち行かなくなることは目に見えています。
復帰したから、経済が発展したのではありませんか?

「薩摩から、攻め込まれたときに、
中国が絶対に助けに来てくれると沖縄県民はみんな信じていたんだ。
しかし、一切助けになんて来てくれなかった」と
沖縄のお年寄りが言っていました。
中国共産党を信用していたら、国が潰されます。
日本政府、沖縄県民は、メディアなどに騙されずに
よく考えてほしいものです。





良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。