okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

消費増税の中止

「日本を変える!123の政策」
――消費増税の中止


[HRPニュースファイル1650]
http://hrp-newsfile.jp/2016/2803/


前回に続き、日本の経済を活性化させるために
「消費増税の中止・減税」等の
政策をお送りいたします。



◆増税は延期ではなく、中止・減税

幸福実現党主要政策「日本を変える!123の政策」より
http://publications.hr-party.jp/files/policy/2016/007/origin/all.pdf

●安倍政権は、「3本の矢」と称する金融緩和や財政政策、成長戦略の政策パッケージによって、デフレから脱却し、富の拡大を図ろうとしていました。

アベノミクスの考え方は、2009年の立党以来、幸福実現党が訴えてきた経済政策と方向性を同じくします。


●このシナリオを破綻させたのが、一昨年春の消費増税です。景気回復への兆しが見えたのもつかの間、5%から8%への税率引き上げが、国内総生産(GDP)の6割を占める個人消費の冷え込みをもたらし、景気失速を招きました。10%への再増税を延期したところで、景気への大きな効果は見込めません。再増税を中止するとともに、5%への減税を断行すべきです。


●「財政再建のためには増税やむなし」との主張もありますが、政府の借金を1000兆円以上に膨張させた大きな責任は、歴代の自民党政権にあります。

失政のツケを国民に負わせるのは理不尽極まりなく、政府・自民党は経済財政運営の失敗を認めるべきです。

【幸福実現党はこうします!】
消費減税はじめ、 徹底的な減税を断行します!


○増税は誤り

減税により個人や民間の自由を拡大。日本経済の活性化を促し、税収の自然増を図る。

(高い経済成長の達成と併せて、「生涯現役社会」の構築などによる歳出抑制も図り、30年間で累積財政赤字解消を目指す)。

○消費税率の5%への引き下げ
消費税の再増税中止・消費税率の5%への引き下げを実施。家計負担を減らすとともに、日本経済の活力を高める。

○法人税を20%程度に
法人税(実効税率)を20%程度に大幅引き下げ。日本の立地競争力を向上。

※法人実効税率の各国比較 日本=29.97%、ドイツ=29.72%、韓国=24.20%、韓国=24.20%、 英国=20.00%、シンガポール=17.00%

○「安い税金」の実現
「安い税金」の実現に向けて、低水準かつ簡素な税体系の整備を進める。
--------



◎幸福実現党公式サイト http://hr-party.jp/

いつもご訪問ありがとうございます
fc2_2016-06-08_22-29-04-160.jpg








良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。