okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

”マスコミ不信”時代の今

2017年1月
破天荒な言動で世間を賑わせた
ドナルド・トランプ氏が、
ついにアメリカ大統領に就任。
世界は、大きな転換点を迎えています。
「トランプ大統領は世界秩序の崩壊や
中国の覇権拡大をもたらす」
という不安をあおるマスコミの予測も出ていますが、
そもそもトランプ氏の当選の予測を大きく外した彼らの言説を、
鵜呑みにはできません。
激動の国際情勢のなかで、
日本はどのように舵をきればよいのでしょうか。
”マスコミ不信”時代の今、
未来を正しく読むためのヒントをお届けします。

20170312140911309.jpg

アジアから米軍が撤退し、
中国が台頭する?


20170312142149039.jpg

                     ⇅                  
                    蜜月関係

20170312140219873.jpg


アメリカとロシアがついに関係改善に踏み出す?

20170312140043812.jpg


トランプ革命に合わせて
日本の舵を切れ


幸福の科学グループ・大川隆法総裁は、
ソ連崩壊やオバマ政権下でのアメリカの後退、
イギリスのEU離脱などを始め、
数々の未来予測を的中させてきました。
その大川総裁が、昨年12月
「真理への道」「政治の論点について」と題する法話で、
日本が今後、国際社会のなかで繁栄していくための指針を語りました。
その内容の一部を紹介します。

20170312135946757.jpg

20170312140517707.jpg

20170312140348597.jpg

20170312140427970.jpg




日本は心してこれからの未来のために
正しい道に舵を切るべきです
【自分の国は自分で守る】
はやく平和ボケしている日本国民に
目を覚ましてほしいと願うばかりです。

左翼、親中マスコミを信用していたら
日本という国は滅亡すると言っても過言ではありません。


いつもご訪問ありがとうございます




良かったら応援ポチお願いします
↓   ↓   ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。