okinawaは日本国です 信じる者は救われる(^o^)丿 

中国は捏造でユネスコ登録 写真が無断で使われている遺族訴え

遺族が訴え
【父の写真が無断で使われている】


ユネスコ登録遺産は、
①地域の諮問委員会
②各国の政府機関
③自治体・団体・個人からの申請が可能である

現在、アジア太平洋地域委員会(MOWCAP)の
李明華(リーシンファー)議長は、中国の中央档案館の副館長。

2014年~2018年の4年間。
 また、アジア太平洋諮問委員会のメンバーは10人だが、
現在半数を中国4人と韓国1人が占め、
影響力を行使している。




天児都さんが所有する、中国・上海にあった
慰安婦所の写真。撮影者である
父・麻生徹男氏がつくったアルバム集の一枚。

20150515095053247.jpg

楊家宅慰安所

各扉の上に、番号と源氏名の札あり
内に入ると正面に洗濯場があり
各室は畳敷

無断転載お断りします
麻 生 原 版


と記されています





(上) 麻生徹男氏が中国で使用したカメラとアルバム集を持つ
次女の天児都さん。

(下) 額に飾られた麻生徹男氏の写真。

「父が撮影した写真は、慰安婦が『性奴隷』だったことを
証明する写真ではありませんし、無断で使われています」
 福岡市在住の産婦人科医、天児都(あまこくに)さん(80歳)は
そう語気を強めた。

中国は「著作権がある」と虚偽申告している

中国は申請資料の公開を拒否

反論の機会がない「暗黒裁判」


ユネスコに”外交戦”を仕掛ける中国

日本を貶める「南京大虐殺」「従軍慰安婦」の資料を、
ユネスコ記憶遺産に登録申請したのは、
中国の公文書館である、中央档案館(館長・楊冬権〈ヤンドンチュアン〉)だ。

Liberty6月号より抜粋


日本は早く何か手を打たないと
世界から 「南京大虐殺」「従軍慰安婦、性奴隷」の
レッテルを貼られることになります
日本はそんなことはしていません


いつもご訪問ありがとうございます


中国や韓国の捏造は許せないと思った方はポチをお願いします。
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。